発音クリニック

【英語の発音クリニック】 今日はPとB 思い切り!

更新日:

2017年12月8日

 

「子どもと英語の応援団」

団長の松井美紀です。

今日もこのブログに来ていただいて、

ありがとうございます。

 

発音クリニック3日目。

人生初!のyou tube 撮影も3日目になりました。

長い人生の中で、

毎日、できることが少しずつ増えていくって、

嬉しいものですね。

 

発音練習する時の注意事項

私の教室「アイキャン」では、

子ども達と発音練習する時にテーマがあります。

それは・・・・

思い切り、

大きな声で、

大げさに、

練習しよう!

叫んで!!

(「叫ぶ」と言ったら、これでしょう!)

 

発音練習では、恥ずかしがってはダメです。

効率よく、できるようにしようと思ったら、

大きな声はすごく大切。

特に、日本語にない音の時は、

大げさなくらい、大きな声で、

その音を出してみましょう。

そうすると、

す~~~ぐに、覚えられますよ♪

 

違うものを受け入れる

日本語と英語って、

もともと根源が違う言語。

声の出し方も、ちょっと違っていたりしますよね。

英語は「子音言語」

日本語は「母音言語」

とも言われます。

だから、

英語の音をカタカナで表そうとすること自体、

本来は間違っている。

だって、ちがうんだもの。

 

日本語にありそうな音 PとB

でも、

同じような音があるのも事実。

例えば、今日のPとB。

Pは「ぱぴぷぺぽ」

Bは「ばびぶべぼ」

に似ている音。

似ているから、練習しやすい音ですね。

では、今日も練習してみましょう。

こちらをクリック↓

発音クリニック PとB

 

Pは

一度、口をしっかり閉じて、

息だけを出します。

思い切りですよ。

Bは

口の形はPと同じ。

しっかり閉じて。

そして、「ぶっ!」って言ってみましょう。

 

 

少しでも皆さんのお役に立ちたい!

ではまた次回。

 

そして、

今日も、子どもと一緒に楽しみましょうね♪

 

See you tomorrow!

 

ご興味を持っていただいた、

未就園児の親子さんは、

英語おけいこサークル・アイキャンへ

年少以上の方は、

英語教室・アイキャンへ

まつい
「英語学習を通じて、子どもの能力を高めたい」そう思う親御さんを、本気でサポートしています。

未就園児の親子さんは、英語おけいこサークル・アイキャン

年少以上の方は、英語教室・アイキャン

-発音クリニック

Copyright© 子ども向け英会話教室|アイキャン , 2020 All Rights Reserved.